永遠の7日明鏡波乱

2022年2月23日~3月9日までの期間限定イベント「明鏡波乱」が配信開始。
イベントはもう終わったけど、記事投稿を忘れていた……。

毎日「3回戦闘を行う権利」が付与される。
戦闘権は最大9回までストックされる。

戦闘はそれぞれ「形の雑念」「心の雑念」「霊の雑念」。

形の雑念は司篁と巨大雑魚。
神器使いの通常攻撃速度が-50%。

心の雑念は司篁と光骸3体(司篁を回復し続ける)。
神器使いが敵側エリアに入ると予ダメージ-25%。

霊の雑念は司篁と雑魚。
奥義のクールタイムが+50%。

3つの戦闘で仙術の晶と南海銀貨が貰える。
仙術の晶は仙術(限定スキル)の獲得に使う。
南海銀貨は限定ショップのアイテム交換に使う。

「挑戦」の敵は活骸ヌル。
1分半の間にひたすら攻撃して、総合ダメージでランキングが決まり、報酬が貰える。
報酬は毎日のランキングと最終ランキングの2種類。
毎日、活骸ヌルのバフが変わる。
バフの種類は「形の雑念」「心の雑念」「霊の雑念」で効果は上述と同じ。

意外な連絡

司篁の師匠との回想。
もう別れの時が来たと司篁は師匠に語りかけた。
司篁は私にも弟子ができたと語ってた。
師匠はしっかりと教えてやりなさいと助言した。
司篁は私にできるでしょうかと不安げだった。

指揮使いは境界都市西の山頂の星宮にいた。
指揮使いは司篁が通信機を使って連絡したのを驚いてた。
弟子の蘿月から通信機の使い方を教わったらしい。
南海の旧居には蘿月が建てた電波塔もある。
司篁は水鏡の術で戦っている蘿月を映した。
水鏡の術は幻力の安定が必要で、指揮使いは幻力の安定が得意だから呼ばれたらしい。

天命の伝承

司篁は南海の「天命」一派で、吉凶に逆らう術を使う。
蘿月がこの一派を継げば必ず天罰が下る。
天命の道は言葉では表せない。
それを教えてしまうと、蘿月は自分の道を歩めなくなる。
天命の術を修めるには、自身の命式を知らなくてはならない。
数日前、司篁は蘿月の命式の欠片を占った。
命式の欠片とは過去の大切な瞬間の事。
それを呼び起こすと災いも同時に起こる。
指揮使い達は蘿月を見ているだけ。
外から手を出すと、蘿月が天命の術を習う機会が永遠に失われる。
蘿月は初めの欠片を呼び覚まし、数体の巨大モンスターと戦っていた。
動揺した指揮使いは幻力を不安定にしてしまった。
しかし蘿月はモンスターを強力な術で消滅させた。
蘿月が門下に入ったばかりの頃は指揮使いと同じくらい自信が無かったらしい。
蘿月が術を学ぶきっかけは他の子に虐められていたから。
司篁は門下に入った蘿月に、これからは誰もあなたを虐めないと告げた。
なぜなら司篁が守るから。
蘿月はもっと強くなって師匠を守れるようになると答えたらしい。

鑑識の道

司篁はかつてルルと道の話をした事があった。
ルルは運命を孤独な川だと思っていた。
川を下って岩礁を避けても、いつかは別の岩礁に当たる。
つまり運命は変えられない物だと思っていた。
天命一派は岩礁を取り除く。
天命を修めるには川の流れに逆らい、源を遡及する。
蘿月が倒したモンスターは術の化身。
初めて術を習った時を表わしている。
欠片を全て集めると術を習得した事になる。
その時、蘿月の周りに再びモンスターが現れていた。
蘿月は宝物を集めるのが好きで、今のモンスターは宝物の化身らしい。
蘿月は宝物庫に潜入してある物を壊し、落ち込んだ事がある。
宝物の中には危険な物があると教えたら、逆に興味を持ってしまったらしい。
だから鑑定の能力を教わりたがるようになった。
教えるとすぐに上達し、司篁が教えられる事は無くなった。
これ以上の精進は司篁から離れて多くの知識や判断力を身につけないといけない。
蘿月はすぐに最強の鑑定士になって戻って来ると約束して、今回の天命術習得に臨んだらしい。
水鏡の蘿月はモンスターを難なく撃破していた。

買っちゃえ

指揮使いはさっき水鏡が歪んだのは、自分のせいだけではないと疑っていた。
(つまり司篁も動揺してた)
蘿月は南海市場にいた。
欠片から生まれたモンスターが取り囲んでいた。
これは司篁が初めて蘿月を市場に連れて行った時らしい。
その時、司篁は市場を丸ごと買い取った。
蘿月に市場で修験させる為なら、金銭に拘らない。
指揮使いは蘿月の金銭感覚はこの経験で身についたと納得した。
私は蘿月ってキャラ知らんのよ……。
指揮使いは南海には天命一派しか残ってないのは、歴代の天命当主が買い取ったからと気付いた。
指揮使いは蘿月から司篁の幻力を感じた。
それは司篁が三青鳥の羽を与えたから。
羽に込めた力を使えば蘿月は危険から逃れられるけど、二度と道の追求はできなくなる。
蘿月を信じているなら羽は要らない。
信じてないなら試練に向かわせない。
司篁は自分は良い師匠ではないと逡巡していた。

次の欠片は司篁が南海周遊で初めて蘿月を会った時。
それは師匠が司篁から去った時だった。
残したのは予言だけ。
蘿月は伝染病に罹って村人から煙たがられていた。
蘿月は自分に近づくと不幸になると思い込んでいた。
司篁は天命術で蘿月の運命を変え、師匠が去った未練も断ち切った。
その逆転が蘿月が術を習得する最後の試練。

信じる勇気

最後の試練を見守る司篁は幻力が乱れていた。
指揮使いは司篁の手を取って落ち着かせた。
すると水鏡の映像がはっきりと蘿月の勝利を映していた。
司篁は指揮使いがいなかったら試練を無理矢理止めてしまったいたと打ち明けた。
しかし三青鳥の羽が光って、稲妻を呼んだ。
司篁は羽こそが蘿月の最後の試練と察するものの、術で試練に介入しようとした。
しかし指揮使いは蘿月が雷を押さえようとしていると訴えた。
司篁は「蘿月は諦めていない」「必要なのは師匠の信頼だ」と指揮使いに言われ、蘿月の言葉「弟子の道は弟子が切り拓かないといけない」を思い出し、謝った。
司篁は代わりに蘿月にヒントを与えた。
蘿月はそのヒントで雷を治めた。
司篁の師匠すら天罰から逃れられずに中途半端なタイミングで司篁の元を去った。
だから司篁は何を以て師匠と呼べるのか分からなかった。
司篁がくよくよしている内に蘿月は想像以上に強くなっていた。
司篁は「師匠と弟子は差があるわけではない」という師匠の言葉を思い出し「自分も優秀な師匠になる心の準備ができた」と笑った。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

PlayStationストア セール&キャンペーン情報
Xbox セールスとスペシャル | Xbox Japan
PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版+PlayStation VR WORLDS (VR専用)
ファミコン発売中止ゲーム図鑑 単行本(ソフトカバー)【2021年4月5日】
非売品ゲームソフト ガイドブック (ゲームラボ選書) 【2018年1月27日】
【PS4】The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)【2020年5月29日】
仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)【2020年3月12日】
ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4【2020年3月3日】
【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)【2019年11月8日】
リングフィット アドベンチャー -Switch【2019年10月18日】
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション (【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」 が手に入るプロダクトコード 同梱) - PS4【2019年9月6日】
一人用SF人狼ゲーム『グノーシア - Switch』【2020年12月17日】
【PS4】Déraciné (VR専用) 【早期購入特典】「PlayStation 4用テーマ」がダウンロード可能なコードチラシ (封入)【2018年11月8日】
ドラゴンズクラウン・プロ 【先着購入特典】DLCデジタルゲームブック「悪霊島の秘宝」 同梱【2018年2月8日】
【PS4】巨影都市【2017年10月19日】
Horizon: Zero Dawn (PS4)【2017年3月4日】

このページの先頭へ