三上真司新作サイコブレイクの発売日が決定

バイオハザードの三上真司の新作「サイコブレイク」の発売日が10月23日に決定した。

トレイラーを見て、ホラーゲームとしてかなり面白そうだった。
三上真司自身も「サバイバルホラーの原点回帰」と主張しているので楽しみ。

PC版があればそっちを買いたいけど、コンシューマしかないっぽい。
まあ、あとでPC版も発売するかもしれないけど。

対応機種はPS3/PS4、Xbox360/XboxOneの4機種。

本体をわざわざ買うほどかなあという気もするけど、
そろそろ発売から1年だし、PS4本体を買ってもいいのかもしれない。
と思ってたら、PS3版のほうがPS4版よりも1500円くらい安い。


サイコブレイク (予約特典「ゴアモードDLC」+「特製スチールブック&サントラCD」付き) PS3版


サイコブレイク 【CEROレーティング「Z」】 (「ゴアモードDLC」+「特製スチールブック&サントラCD」 同梱)

予約特典もどちらも同梱内容は変わらないみたいだし、PS3版に決めた。

本編レーティングはCERO D(17歳以上)だって。
ただし予約特典の「ゴアモードDLC」でCERO Z(18歳以上)相当になるらしい。
面白いDLCだよねえ。

対象年齢を下げることで、より多く売りたい。
でもゴア表現を落としたくない。
という背反をクリアする為の工夫みたい。

ちなみに、ゴアモードDLCは予約特典のみで配信だって。
後付での販売はしないらしい。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ