DDON第2回白竜杯の攻略メモ

2017年7月27日から8月10日まで開催される「第2回白竜杯」は以下のEMをクリアすると自動的にランキング登録される。
人数が既定数じゃないと対象外。

第2回白竜杯ランキング

  • LV58「地下墓場の誘い」を1人でクリア。
  • LV65「歪みの執行人・限界域」を2人でクリア。
  • LV80「淀みし大竜力・限界域」を4人でクリア。

総合ランキング1位は「栄光のチャンピオンベルト」が貰える。
でも1位なんて無理w

クリアタイム報酬として「隻眼竜の眼帯」「マスクオブベオウルフ」。
どちらも前に配信された同じ「限界域」で初回クリア報酬だったんだよね……。
どっちも持ってるので魅力無し。

初回報酬で希少クレストが貰える。
希少クレストとは2つの効果が発動するクレストの事で、剛力+延焼のようなクレストの事。
またランダム報酬として「改」系クレストが貰える。
物理/魔法攻撃力と属性がランダムで1~3個。
通常のEMと同じで、翌朝5時にはリセットされて再び貰えるようになる。
まあ取りあえずクレスト目的で日課かな。

第2回白竜杯のスキルやアビリティ

スキルはウォリ向けの話。

地下墓場はシャドーキメラが鬼門っぽいので、呪狙
最後のデスナイトは霊狙
乱戦になるのでウォリは無心斬だとザコ処理しやすい。

歪みの執行人・限界域のスカージは侵狙
侵壊減侵も。
エリミネーター3体が鬼門だけど、エリアの端で戦えば気付かれない。
戦うハメになると乱戦になるので腐狙も。
その際、無心斬だと処理しやすい。

淀みし大竜力・限界域はLV80の偽白竜と戦うので、竜狙必須。
弱点属性の攻闇も。
偽白竜はブレイクが重要なので剛力、充実や倒力で吹き飛ばしを上げる。
枠があれば速離で偽白竜に捕まっても離脱できるようにする。

偽白竜のHPを10%くらい削ると、メドゥーサが3体出現する。
時間経過で更にゴーストメイルが大量出現なのでメドゥーサを素早く倒す。
よって魔狙攻氷も必須。

片方の偽白竜を倒し、もう片方のHPが残り半分くらいでシャドーキメラ2体が出現。
弱点は呪狙と攻聖だけど枠が足りないはず。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ