UnsungStoryアーリーアクセス

2020年12月17日にUnsungStoryのSteam版アーリーアクセスが公開されたのでDLしてみた。
Kickstarterでバッカーになったのは2014年で6年経ってやっとアーリーアクセス……こんなに時間かかるとは予想外だった。
※当初の発売予定は2015年7月。

松野泰己の新作タクティカルRPG「UnsungStory」がキックスタータで公開

関係無いけど、7GBだったので寝てる間にDLしたのだけど、Steamの画面見ると45分くらいで終わってた。
何か最近、妙にDL速度が上がってて嬉しいw
前は1GB落とすのに約1時間はかかってたから……。

松野泰己って事で期待してたけど、当人は2018年には完全に離れてるらしい。
まあ原案って事。

内容はオーソドックスなSRPGに見える。
タクティクスオウガとかFFタクティクスみたいな。
絵柄は如何にもな洋ゲー。
解像度は1920*1080のみ。
アーリーアクセスは日本語非対応。

英語なので不正確な理解度だけど、私にもわかる範囲としては、Greymoreという男がLady Sirenaを遠隔通信で呼び出して、砦が襲撃されていると伝える。
SirenaはBedlem事件を研究所で調査しているらしい。
今は和平会議の開催中で、前皇帝も来ており、襲撃はタイミングが良すぎるので、Sirenaに技術学院に来て欲しいと訴え、迎えにHedricを遣わせようとしたけど、Hedricは通信に応答しなかった。

Hedricの代わりに主人公がSirenaを迎えに来た所、研究所も襲撃されて、電磁波的な物を浴びた警備ロボット(Microbot)のデータがリセットされて、Sirena達に襲いかかって来た、という設定で戦闘が始まる。
UnsungStoryアーリーアクセス
Sirenaと主人公、WillmとBrythaというキャラも加わって、Microbotを3体倒すとクリア。

更に橋を渡ると、Microbot3体とAutomatankを倒す。
ここでHarmonyスキルの説明があったけど、どうやって使うのかよくわからなかった。

取りあえずはここまでやったけど、普通のターン制タクティカルRPGだった。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ