Skyrimエルダーグリーム聖域

ネトルベインで樹液回収の為にエルダーグリーム聖域に行くことにした。

その前に宝の地図4を探してみた。
見た感じペラジア農場から南がソレっぽいんで行ってみた。


ペラジア農場から川沿いに伸びている道を進むと、リバーウッド方面に着く。
リバーウッドからブリークフォール墓地へ向かう山道の途中から、ペラジア農場方面の斜面に出られる。
ここで闇の一党の暗殺者が襲ってきた。
返り討ちにして所持品を漁ると、アストリッドという署名付きの暗殺指令書があった。

「黒き聖餐」が行われたと‥。
これは、人の死体を組み合わせて暗殺対象に似せたものを作る儀式で、これを見た闇の一党が暗殺を請け負うらしい。

まあ手紙を回収しておいて、斜面の宝箱を探した。

中身はしょぼい。
価値あるのはオークの両手剣(疲労)とかだった。

で、本題のエルダーグリーム聖域に行ってみた。
その手前で野良ドラゴンと遭遇。

人狼となって引っ掻きまくって打開。
人狼は炎耐性がある(?)。

聖域に入ると、アスタとソンドという男女がいた。
会話するとネトルベインを忌み嫌って、立ち去れとか言う。

道を塞いでいる根を斬りつけると、ググっと根が反って道を開ける。

樹液を回収すると、スプリガンが襲ってくる。

こいつのライフ吸収魔法が強く、何度かやり直した。

広場に戻るとアスタとソンドが死んでいた。
スプリガンに殺られたっぽい。

素早く戻れば助けられたのかも。

ダニカに樹液を渡しても、報酬は無し‥。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ