Skyrimウィンターホールドの諸クエスト

ウィンドヘルム北のウィンターホールドに行ってみた。

道中で、ヨルグリム高台という場所を見つけて、そこにあった宝箱にドワーフの回復術の鎧(大)があった。

宝箱を開けると、周囲の棺桶からスケルトンが起き上がって襲って来たけど、弱いんで一蹴。

更に道中、カスタヴ砦に差し掛かると幻術師の群れに襲われた。
始末して立ち去ろうとすると、なんと野良ドラゴンと遭遇。

リディアとイオナが弓を構えたまま動かないんで、何だろう?と不思議に思っていたら‥。
まあ、3人プラス馬で余裕で打開。
馬が意外にタフ。

ウィンターホールドにもう少しってとこで、ウッドエルフのスクゥーマ売人と遭遇。

殺してスクゥーマはバッチリ入手しておいた。

ウィンターホールドの首長は、どうやらホワイトランの首長に戦争を仕掛けるつもりらしい。

彼が言うには、トリグと首長が皇帝にノルドを売り、民が平和条約の名の元に奴隷商人に売られるようになったと。

ほか、道具屋のビルナからコーラル・ドラゴンの爪を50ゴールドで購入。
ユンゴル遺跡で使うらしい。
彼女は爪の価値について半信半疑。

魔術大学へ行くと、自分専用の部屋を貰えた。

授業(?)に出ると、魔法の盾で教授の魔法を防ぐという実演をやらされた。

次の授業はサールザルの遺跡でと言う。

大学内では、サルモール政府から派遣されたアンカノという人物が嫌われていた。

ほか、ファリオンという人物が大学から去り、ハイヤルマーチへ行ったという情報。
マライズ・アラヴェルが大学から持ち去った書籍を回収するクエストを受領。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ