Skyrimミルムルニル戦

ドラゴンが襲ってきたんで迎え撃てというイベント。

ドラゴンが目撃されたという場所でイリレスと合流すると、近くの見張り塔へ向かうことになる。

現場に着くと、塔が破壊されて、あたりに炎が残ってる。
一員が驚いていると、ドラゴンが襲ってくる。

最初は空を飛んでるんで手を出しようがない。
一緒に連れていたファエンダルに任せていたw
他の兵士は全員、サブウェポンとして弓を持っていたみたい。

敵の名前ゲージ見ると「ミルムルニル」という名前。
このドラゴンの種族名なのか、固有名なのかはわからない。
この世界ではドラゴンは伝説の存在なのに、なんで名前がついてるんだろう?

塔の屋上に登ってたら、空からブレス食らった。
そのうち地上へ降りたんで、両手剣ぶん回しで殺した。

Easyなんで楽勝。遺跡のアンデッドのほうがよっぽど強かった。
まあこっちは集団戦だけど。

するとドラゴンの死体から何かが吹き出て、主人公の体へ入った。
一緒にいた衛兵たちが主人公を「ドラゴンボーンだ」と言い始め、「シャウトしてみろ」と言う。
それで主人公なわけか。ただの一般人では無いと。

このシャウトの方法が全然わからんかった。
ドラゴンから奪ったソウルを「シャウト」してみろと言うけど、「Alt」キーをいくら押しても無反応。
ヘルプを読んでも「Alt」で使うとしか書いてない。
キーアサインを変えても無反応。
検索で調べたら、まずはメニューの「魔法」からシャウトをセットしないといけないとわかった。
こういうことはちゃんとゲーム内で説明してほしいね。
ヘルプにすら説明が無いのはなんだったんだ。

シャウトすると衛兵たちが賞賛するけど、イリレスは「ドラゴンを倒せるような者は手に余る」と言って否定的。

ホワイトランに戻って首長に報告。
今度は「グレイビアードに会え」と言う。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ