どうぶつタワーバトル 落ちもの対戦ゲーム

どうぶつタワーバトルが話題なので、取りあえず10戦遊んでみた。
任天堂のどうぶつの森スマートフォン版「ポケットキャンプ」がきっかけで、たまたま検索に出てきたどうぶつタワーバトルが注目されたらしい。

どうぶつタワーバトル

どうぶつタワーバトル 落ちもの対戦ゲーム

2人対戦で、動物のブロックを交互に落として、台座からブロックを落としてしまった方が負けとなるルール。

動物ブロックは小さな物は亀や山羊から、大きな物はキリンや象まで様々。
動物ブロックの挙動は、どうも物理演算っぽい。

マッチングが5秒くらいで終わるスピーディさ。
対戦自体も1分くらいで終わる

動物ブロックは画面下部の「回転」で右回りに45度ずつ回転できる。
逆さまにして足を上にすると、次に落とすブロックの足と噛合って、そこそこバランスが安定する。
わざと斜めに落として、相手の手番を難しくする事も可能。
斜めにする事で、乗せられないような場所にも上手いこと乗る事がある。

像を時間0直前に回転させると、半端な位置で止まって落下するらしい。
その上に相手が別の動物を載せると、バランスを崩して勝てる。

こっちはトナカイの角を台座の端に引っかけてる。
狙っても難しいだろうね。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ