FF14大迷宮バハムート侵攻編の攻略

大迷宮バハムート邂逅編の続編。
パッチ2.41で超える力が適用されたし、コンテンツファインダーにも対応したし、そろそろ侵攻編でもやってみるかなあと思い、攻略情報を調べた。

ただし私はメイン詩人なので、詩人視点に偏ってます。

本来は2.2で導入されたコンテンツで、前は週制限があったけど、今は(パッチ2.4以降)制限は撤廃されている。

真成編のフラグだけなら、侵攻編4層だけをクリアすればOKらしいけど、順にやってこうと思う。そうしないとスキルが身につかないはずなので。

侵攻編第1層ラフレシア
侵攻編第2層メリュジーヌ
侵攻編第3層アバター
侵攻編第4層ネール・デウス・ダーナス

侵攻編第1層ラフレシア

道中はダークマターという花と、ルナゴーレムが数体出現。
ダークマターを倒すとルナゴーレムが出現しなくなるので、ダークマターを先に倒す。
メインタンクはルナゴーレムを手前に誘導して、ダークマターを殲滅するアタッカーの邪魔にならないようにする。

あとはボス「ラフレシア」と戦うだけ。

メインタンクとサブタンクのターゲット切り替えがある。
タンクとアタッカーの命中は500以上必要なので、命中力重視の装備にする。

正確な必要命中はこのサイトが詳しい。
FF14 侵攻編に必要な命中力の下限について
タンクは物理正面なので492以上、アタッカーは背面と側面なので480以上、ソーサラーは452以上必要。

ラフレシアの攻撃パターンは以下の通り。

  • ソーンウィップ(茨の蔓):
    ランダム2人か3人が「茨」でつながり、継続ダメージ。
    お互いに離れることで茨が切れる。
    2人つながるのと3人とが交互に繰り返す。
    第3フェイズでは4人と5人に増える。
    ヒーラーは事前にメディカラや鼓舞をかけておく。
  • ダークマター・バルブ:
    外周に円形範囲3つをランダムに発生させる。中央と外周2つのパターンもある。
    既にバルブがある位置に別のバルブが発生することはない。
    範囲に入るとヘヴィのような状態(茨)となり継続ダメージも受けるが、フローラルトラップの「捕食」を防げる。
    中央に出なかったら回避して放置する。
    メインタンクはラフレシアを中央に固定し、バルブが中央に発生するパターンの時に素早く処理できるようにする。
  • フローラルトラップ:
    ソーンウィップと同時に発生し、ランダム1人に黄色いアイコンがついてラフレシアに「吸収」と「捕食」をされる。
    吸収されるとラフレシアの強化がスタックしていく。
    アイコンがついたキャラを中心に180度の範囲にいるキャラは全員、吸収と捕食をされるので、狙われたキャラはダークマター・バルブに乗って吸収を防ぎ、それ以外は反対側に避難する。
    バルブに乗っても捕食は防げないので、捕食の射程距離外まで距離を置く。普通に小型のバルブに乗れば射程外になる。
    メインタンクは新しく発生したバルブをラフレシアの真後ろになるよう向きを調節する。
    乗るときは新しい方のバルブに乗らないと時間切れでバルブが消滅することがある。
    この為に、バルブの出現場所を覚えながら攻撃しないといけない。(または乗るバルブにマーカーを付ければいいけど、CFでは付けないのが主流)
    捕食後一定時間で「放出」され、全体ダメージ。捕食された人数に応じてダメージが増える。捕食0でも放出はある。
    またはラフレシアの「視線切り」を行う。
    狙われたキャラがラフレシアの中心に近づき、7~8秒後に黄色のマーカーが消えたらすぐに反対側に移動すると、ラフレシアが目標を見失う。(難しいので非推奨)
  • ブラッディカレス:
    敵視1位に扇型範囲攻撃。
    前方扇型範囲(180度?)で3000ダメージほど。
    かつ被ダメージアップの弱体が付く。
    この弱体はスタックするのでメインタンクとサブタンクとのスイッチが必要。
    スタック2か3で交代する。
    フローラルトラップの放出か捕食のタイミングで交代する方法もあり、こっちの方がブラッディカレスの巻き添えをせずに済むので簡単で安定。
    極タイタンでランドスライド中に交代するのと同じ要領。
    ヒーラーにとっても回復タイミングがわかりやすい。
  • ブライテッドブーケ:
    黄色胞子が飛んで詠唱開始。
    詠唱終了時に行動していると即死する。
    オートアタックも含むので、詠唱が始まったら納刀するか後ろを向く。
    ブーケ詠唱開始前から詠唱していた魔法はセーフ。
    地面から煙が出たら動いてOK。
  • ヴィシドエミッション:
    ランダム1人に2000ダメージと「蜂蜜」の効果。
    ダークマター・ホーネットという蜂が蜂蜜が付いたキャラを狙う。
    一定時間で倒さないと3万ダメージくらう。
    倒さないと次の蜂が出現する。
    蜂蜜が付いたらラフレシアの横に移動し、やって来る蜂を攻撃してもらう。
    フローラルトラップで吸収されると蜂蜜が解除されるので、わざと吸収される。
    次のフェイズに移行すると吸収がなくなるので、その場合はわざと死んで蜂蜜を解除する。
    パッチ2.41でフェイズ移行後は蜂が出現しなくなった。よって蜂蜜が残っていてもわざと死ぬ必要は無くなった。
  • リーフストーム:
    全体攻撃。これ移行が第3フェイズになる。
    メインタンク以外は中央に集まり、次のダークマタースラッグとアシッドレインに備える。
  • アシッドレイン:
    ランダム3人に円形範囲でターゲットされ、その跡地にアシッドハニー(スライム)が出現する。
    スライムはあらゆる攻撃を反射するので放置する。
    強酸の弱体を周囲に10秒毎にかけ続け、スタック数に応じて継続ダメージが増えていく。
    スタックが10になると全滅する。
    ハニーは攻撃を受け付けないので、同時に出現するダークマタースラッグに食べさせることで処理するしかない。
  • ロトンステンチ(レーザービーム):
    ヒーラーの1人に青いアイコンが付いて、直線範囲攻撃。
    頭割り可能なので、フローラルトラップで狙われていないキャラ以外が集まって頭割りする。
  • スウォーム:
    フェイズ3(リーフストームフェイズ)で実行し始める。
    敵視1位にスウォームという弱体がかかる。
    カウントダウン5秒でターミナルスピアという大ダメージ攻撃を4連続(1000*4回)。
    メインタンクはこれに強化技を合わせて耐える。
    ヒーラーはタイミングを合わせて回復の先行詠唱をする。

  1. ラフレシアのHP70%までは、

    ソーンウィップ:2人が対象。
    ダークマターバルブ:茨の円形範囲が徐々に広がる。茨を踏むとヘヴィと同じ状態になる。メインタンクがバルブのどれかがラフレシアの真後ろになるよう向きを調整する
    ソーンウィップ:3人が対象になる。直後に捕食があるので、タンク側に逃げるのが妥当。
    フローラルトラップ:ランダムターゲット1人が対象になって頭上に黄色のマーカーが出る。対象者はラフレシア背後のバルブに乗る。他はメインタンク側に逃げる。位置関係から間に合わない場合はその人もバルブに乗る。
    捕食~放出:ここはメインタンクへの攻撃が止まるので、タンクが敵視切り替えするとわかりやすいし、誤爆も起きにくく安定する。ラフレシアが捕食の為に向いた方向をそのまま維持するように入れ替わる。

    という繰り返し。

  2. ラフレシアのHP70%以降は、まずブライテッドブーケが発動する。

    そして、

    ソーンウィップ:3人。
    ダークマターバルブ:同上。
    ソーンウィップ:3人。
    フローラルトラップ:同上。
    放出:同上。
    ヴィシドエミッション(蜂蜜と蜂):蜂は最優先で集中攻撃する。
    ブライテッドブーケ:45秒周期なので他の攻撃と被ることがある。

    の繰り返し。

  3. HP40%以降は、まずリーフストームを発動する(詠唱付きで全体に黄緑の風のようなエフェクト)。

    メインタンク以外は全員メインタンクと反対側の外周へ逃げて重なる(アシッドレイン対策。タイタンの重みを重ねるのと同じ)。
    サブタンクは中央で待機(スラッグ集め役)。

    今のCFで主流なのは、メインタンクが外周にラフレシアを誘導して、他は中央で待機し、アシッドレインの範囲を重ねてからすぐ逃げる、という方法だった。

    第3フェイズではタンクのスイッチは不要。
    リーフストームフェイズに移行した時のタンクがそのまま保持する。

    ダークマター・スラッグが中央に3体出現する。

    サブタンクがスラッグを集めて外周沿いを回ってマラソンするのがCFの主流。またラフレシアを外周に誘導するのでサブタンクの軌道と重なるから、フレイミングアローやシャドウフレアは置かないようにする。

    それからランダム3人にアシッドレインが来るので範囲外へ逃げつつラフレシアの背後に移動する。
    アシッドレインの跡地にアシッドハニー(スライム)が3体出現する。

    正攻法では、ハニーを食べさせるスラッグにマーカーをつけて削って1/2~1/3程度に減らす。
    HPが減ったスラッグはハニーを食べて巨大化する。
    そのスラッグが巨大化したら、近接LB(ブレードダンス)で始末する。
    他のスラッグはラフレシアの近くに誘導し、ラフレシアごと範囲攻撃で倒す。
    スラッグを放置すると時限で全体即死級ダメージ。

    ゴリ押し法では、最初から魔法LB(スカイシャード)でスラッグを一掃し、ハニーは無視する。
    あとはラフレシアを削り切る。
    アシッドハニーはスタック9~10で即死級ダメージとなるので、90~100秒以内にラフレシアを倒す必要がある。

    リーフストームフェイズの攻撃パターンは

    1. (強)リーフストーム:全体攻撃。
    2. ダークマタースラッグ:巨大なスライムが3匹。
    3. アシッドレイン:ランダムターゲット3人に円形範囲攻撃+アシッドハニーが出現。
    4. (弱)リーフストーム:(以降15秒間隔で発生する無詠唱リーフストーム)
    5. ソーンウィップ:4人が対象で2人ずつ繋がる。繋がった組が左右に離れるだけ。
    6. スウォーム:メインタンクに4連撃(強化技で耐える)
    7. ソーンウィップ:5人が対象で1人に4人が繋がる。ロトンステンチと同時なので誰か1人と繋がっている人は左右に離れて線を切る。他4人と繋がっている人はラフレシアの後方に離れて、繋がっている人がロトンステンチの頭割りに加われるようにする。
    8. ロトンステンチ:ヒーラーのどちらかが対象になる。ラフレシアの背後で頭割りする。
    9. スウォーム:同上

    以降はソーンウィップ(4人)に戻って繰り返す。

    そして、始めの(強)リーフストーム(詠唱付き)から2分ほどで再び(強)リーフストームに戻って繰り返す。

    ループ2回目の(強)リーフストームの詠唱が始まったて、その後スラッグ、ハニーがわいたら無視してラフレシアを削り切る。
    ※今のCFだと2分以内には削りきって倒せる。

第1層の宝箱のドロップ

第1層クリアで戦記20、詩学10

宝箱は、

未鑑定トームストーン
アラグの時油

とハイアラガン装備が2つ。

戦士/ナイトの頭足腕
竜騎士の手耳
モンクの頭帯耳
忍者/詩人の帯足耳
黒魔/召喚の足首指
白魔/学者の手足耳

のどれかがドロップする。
アイテムレベルは全て110。

侵攻編第2層メリュジーヌ

やっとラフレシアに慣れたので、次のメリュジーヌに行ってみた。

必要命中はラフレシアと同じ。

まず大型エレベータの移動に合わせて雑魚が6回出現する。
エレベータは時間で次に進むので雑魚の殲滅が遅いと、次の雑魚がわいてしまう。
整備システムは周囲に範囲攻撃をするので、サブタンクが整備システムのみ釣って、フィールドの端に逃げておく。(CFでは整備システムもろとも範囲焼きも多い)

  1. ラミア・ダンサー2体、ドレッドガード、整備システム
  2. ラミア・ダンサー、ドレッドガード、整備システム
  3. ラミア・ボウヤー2体、プロトキマイラ(氷結と雷電はスタンが効く)
  4. ラミア・ボウヤー、ラミア・ダンサー、ドレッドガード、整備システム
  5. ラミア・ボウヤー、ドレッドガード2体、整備システム
  6. ラミア・ボウヤー、アラガン・コブラ

メリュジーヌと戦う前に、メリュジーヌの初期位置手前(南)にA、メリュジーヌに向かって90度左(東)にB、この2つの中間の180度反対側(北西。メリュジーヌに向かって右下)にCのフィールドマーカーを設置しておく。
FF14メリュジーヌの叫声の安地
このCとA、CとBを結んだ扇型範囲が、後述の呪詛の叫声で当たらない安地の目安と、ルノー誘導の目安になる(多少はハミ出していても大丈夫)。

メインタンクは南東にメリュジーヌを引っ張る。
ヒーラーは中央に立つ。
遠隔はその両サイドの外周沿いに立つ。
遠隔はサークルオブフレイムの対象になるので、特に他人と距離を置いて立たないと巻き込んでしまう。

ヒーラーは「アクション実行時にターゲットの方向を向く」というコンフィグ設定をオフにしておく。
これで回復しつつ後ろを向いてルノーを石化更新したり、回復しつつペトリファクションを回避できる。

メリュジーヌの大まかな流れは

  1. HP100%~呪詛の声とルノー
  2. HP80%~呪詛の叫声が追加。ラミア・ダンサーが出現
  3. HP60%~ラミア・デスディーラーが出現。ダメージ床も発動
  4. HP35%~ラミア・プロセクターが出現。ペトリファクションが追加
  1. 序盤のメリュジーヌの攻撃パターンは
    • 呪詛の声:タンク、ヒーラー、アタッカーから一人ずつ6~10秒の逆三角のアイコンが付く。カウントダウンが終わると自分の前方に扇型石化攻撃。石化後に攻撃が当たると即死。カウントダウン時に味方がいない方向に向いておく。近接系だとフィールド外周に向かって声を捨てる。メリュジーヌに石化が当たるとメリュジーヌが強化されるので、向かないようにする。
    • サークルオブフレイム:20秒で1回の頻度で遠隔系アタッカー2人に2000ダメージの範囲攻撃。よって遠隔は離れて戦う。メリュジーヌに張り付いていると対象にならない。遠隔が1人だとヒーラーも対象となる。
    • ルノー:巨人が出現する。以降約50秒周期で再出現する。最初に攻撃したキャラと線で繋がり、そのキャラを追跡する。初めからヘヴィがかかっているので動きはゆっくり。ミアズマで病気にすると移動が止まる。近づくと即死攻撃をする(パッチ2.5で廃止)。バインドでも止まるけど、バインドが解けるとヘヴィも解けてしまうのでバインドはダメ。呪詛の声で石化可能。
    • サークルブレード:円形範囲攻撃。

    序盤のルノーは石化させて攻撃し、破壊する
    今のCFでは火力が高く、ルノー出現後に次の「呪詛の叫声フェイズ」に移行してしまうので、ルノーを破壊せずにそのまま叫声の石化回避に使う。壊すと次のフェイズでルノーが沸く前に叫声が来てしまう。

  2. メリュジーヌのHP80%で「呪詛の叫声」フェイズに移行する。
    • 呪詛の叫声:ランダムターゲット1人にカウントダウン。丸いアイコンが付く。カウントゼロで対象者中心に全体範囲で石化。この石化は所定の位置に誘導したルノーを盾にして、他の人に当たらないようにする。対象者は時間内に、石化したルノーを挟んでボスと反対側に移動しておく。他の人は叫声が当たらないように、対象者とルノーを結んだ直線上にいるようにする(自分から見て、対象者がルノーの背後に隠れて見えなかったらOK)。

    ラミア・デスダンサーもわく。
    時間経過で1体ずつ、計3体出現する。
    初めに南西(メリュジーヌに向かって右)→次に北東→最後に北西と時計回り。
    サブタンクがラミアの敵視を取って、叫声に当たらない範囲に移動する。
    石化がラミアなどのザコに当たると、そのザコが強化されてしまうので当てないようにする
    サブタンクに呪詛の叫声が来たら、アタッカーはデスダンサーへの攻撃を停止しないと、敵視が溜まって自分が攻撃され、サブタンクの叫声が終わるまで攻撃され続けてパーティ崩壊の原因になりかねない。

    呪詛の叫声を回避する為に、ルノーを所定の位置に誘導して石化させる。
    この誘導役はヒーラーがやる
    召喚>詩人>黒魔>竜騎士=忍者の順で誘導をするのが今のCFの主流らしい。
    誘導役は、ルノーを1発攻撃したらターゲットをメリュジーヌに切り替えておくと、オートアタックで石化したルノーを破壊せずに済む。
    ルノーを石化させるのは呪詛の声の対象ヒーラーがやる
    よってヒーラーはフィールド中央に立って、誘導役がヒーラーの背後あたりにルノーを誘導し、呪詛の声の対象ヒーラーは背後を向いてルノーに石化を当てる。
    石化は時限で解けるので、呪詛の声の対象ヒーラーは毎回声を当てて、石化を維持する。

    事前に設置したエリア南東側のフィールドマーカー近くにルノーを誘導し、呪詛の声を当てて石化させ、放置する。
    そして呪詛の叫声の対象者はルノーが盾になるような位置で待機し、叫声の石化が他のメンバーに当たらないようにする。
    この時、ルノーに近すぎると石化が通り抜けてパーティ全員が石化してしまうので注意。

    ルノーは次々にわくので、新しいルノーが石化したら破壊する。
    または古いルノーを破壊し、新しいルノーと入れ替える。
    CFでは新しいルノーごと古いルノーと共に呪詛の声で石化させていた
    最大で4体しか出ない(らしい)。
    よってフィールド上に石化したルノーが4体残ることになる。

    もし誰か石化したキャラがいて、そのキャラに呪詛の叫声が来たら、そのキャラをわざと殺して叫声を止める。
    (CFでは放置してたけど)

  3. メリュジーヌのHPが60%になると「ラミア・デスディーラー」フェイズ。

    ラミア・デスディーラーが南西/北西/北東/南東に4体出現。
    位置は固定。
    ランダムターゲットを弓で遠隔攻撃してくる。
    南西から時計回りに倒す。
    サブタンクが敵視を取ってアタッカーと一緒に処理する。
    CFでは、サブタンクは南東のラミアを取り、南西から時計回りにアタッカーが始末するというやり方もあった。

    またこのフェイズから、エリアの床の三重円が変色する。
    この変色部分に乗ると継続ダメージを受ける。
    15秒後に色が戻る際に乗っていると、即死。
    変色は「中央→内周→外周→内周→中央に戻る」という順にループする。

  4. メリュジーヌのHPが35%になると「ラミア・プロセクター」が南東(4時)に出現する。

    ラミア・プロセクター中心に「ペトリファクション」という石化攻撃。
    この石化はラミア・プロセクターに背中を向けていると回避できる。

    プロセクターは一定時間で恐慌となる攻撃をするので、LBはプロセクターに使って始末する。
    今は火力が高い人が多いので、LBをプロセクターに使わなくてもクリアできた。

    プロセクターを倒すと「真の力が解放された」というメッセージが出て、
    メリュジーヌが「ペトリファクション」「ベノモステール」を使用し始める。

    • ベノモステール:ランダムターゲットでアラガンポイズンをかける。1000くらいの継続ダメージ。エスナや生命浄化法で治せる。毒消しは無効。

    あとはメリュジーヌを削り切るだけ。

第2層の宝箱のドロップ

第2層クリアで戦記20、詩学10

宝箱のドロップ品は

未鑑定トームストーン
アラグの時油
アラグの時砂

とハイアラガン装備2つ。

ナイト/戦士の脚首耳
モンクの胴首指
竜騎士の足首指
忍者の胴腕
詩人の頭手腕
黒魔/召喚の頭帯腕
白魔/学者の胴首腕

のうちどれか2つ。

侵攻編第3層アバター

第3層のボス「アバター」も近々やるけど、今は予習として調べた範囲をまとめておく。

必要命中はこのサイトが詳しい。
FF14 侵攻編に必要な命中力の下限について
タンクは物理正面なので512以上、アタッカーは背面と側面なので492以上、ソーサラーは471以上必要。

まず最初のジャンプ台(光る矢印のある丸いパネル)に乗って向かい側へ。
「巡察システム」という球体に見つかると、アラガン・バグ、アラガンワーク・ウォーリア、アラガンワーク・フットマンがついてくるけどそのまま進む。
次のジャンプ台を向かって45度右に向けて上階へ飛ぶ。
ジャンプ台外周の小円を踏むと方向(矢印)を変えられる。
行き止まりの「艦首隔壁」でザコをまとめて倒す。
艦首隔壁を開いて、ジャンプ台で向かい側のボスエリアへ飛ぶ。
地図をコンプリートするなら、アバター戦が終了後に一人で探索すればOK。

アバターは中央固定で動かない。敵視1位の方に向きが変わるだけ。
メインタンクは入り口から見て反対側(南)にアバターを向ける。
他7人は全員が斜め後ろに固まる(頭割りダメージ処理と、近接が側面と背面に最短で移動できるように)。
つまり「くの字」に並ぶようにする。
CFでは、斜め後ろにフィールドマーカーを設置することが多い。

アバターの攻撃パターンは以下のとおり。

  • ディフュージョンレイ:
    前方扇型範囲攻撃(120度くらい)。ペインの弱体が付く。エスナや生命活性法で治せる。
  • ホーミングミサイル:
    メインタンク以外のランダムターゲットで線がつながって、時限で範囲ダメージ。
    線は横取り可能なのでサブタンクか詩人が線を奪って、皆から離れて一人で被弾する。
    離れる方向はサブタンクがドレッドノートを誘導するのとは逆サイド。
    柱を踏む人が向かう方向も考慮して、邪魔にならない方向に離れる。
    また、学者の野戦治療の陣の設置範囲に入れるように離れる。
    ホーミングミサイルの線をすぐに横取りできるように、誘導役は皆よりも少し前に出ておく。
    また線が見やすように、カメラ視点をずらしておく。
    ホーミングミサイルは計16回でタイミングは以下のとおり。(アバターの削りが早いと短縮)

    1. フェイズ1の最初の柱が出現したあと
    2. その40秒後
    3. フェイズ2の柱が出現したあと
    4. その40秒後
    5. フェイズ3の柱が出現した後の、1回目のブレインジャック終了時
    6. その次のブレインジャック終了時
    7. フェイズ4の柱が出現した後の、1回目のブレインジャック終了時
    8. その次のブレインジャック終了時
    9. (フェイズ5の柱が出現した後の、ブレインジャック終了時)※火力が高いとフェイズ6まで10秒前にスキップ
    10. (その次のブレインジャック終了時)※火力が高いとフェイズ6まで10秒前にスキップ
    11. フェイズ6まで10秒前のアラガンフィールド付与後
    12. フェイズ6のアラガンフィールド付与後
    13. その次のアラガンフィールド付与後
    14. フェイズ7のアラガンフィールド付与後
    15. その次のアラガンフィールド付与後
    16. フェイズ8のアラガンフィールド付与後
  • 気化爆弾:
    メインタンク以外のランダムターゲットに頭上にピンクの線が出て、時限で範囲攻撃。頭割り可能なので7人が固まっておく。
    アラガンフィールド回避と気化爆弾の対象が重なる際に、頭上のピンクの線が自分なのか他人なのか区別がつきにくいので、カメラ視点をずらしておく。
  • イナーシュストリーム:
    ランダムターゲット2人にスタン。
    この2人にバリスティックミサイルが発動する。
  • バリスティックミサイル:
    柱が2個(HP45%まで)の間、80秒周期で発生。
    ランダムターゲット2人をバインドし、直後に大小どちらかの円形範囲が2つ出現。
    小は2人、大は3人が乗ってないと範囲内の人は「ロトスワイプ」で全員即死する。
    人数が多すぎても即死。
    ターゲットの2人の範囲を重ねる為に事前に、メインタンク以外は近くに立っておく。
    小2つが重なれば、その2人以外は範囲外に逃げればOK。
    大小が重なったら大範囲に誰かもう1人が大範囲に入る。
    大大だったら、大範囲が重なる部分に入る。
    この為に「補助役」をヒーラー2人と詩人(アタッカー)がやる。
    ※今のCFでは補助役3人目はサブタンクが主。
    ヒーラー2人が狙われたら詩人サブタンクが補助。
    ヒーラーに(1)と(2)の番号を振って優先順位を決めておく。
    もしも対象者が離れていて範囲も離れていたら、アドリブで範囲に乗って調節する。
  • ブレインジャック:
    敵視1位に混乱の弱体(渦巻きのアイコン)。
    混乱すると手近な人を攻撃するので、囮役(サブタンクか詩人)がアバターの真下ギリギリに移動して、メインタンクに殴られ続ける。
    囮はディフュージョンレイに当たらないように注意する。
    メインタンクが左右にずれて動くとアバターの向きが変わってしまうので、メインタンクが動かないように「タンク=アバター=囮」が直線上になるように立つ。
    ブレインジャックが消えるのとほぼ同時にホーミングミサイルなので、ホーミングミサイル誘導とブレインジャックの囮は同じ人がやるとホーミングミサイル誘導がしやすい。
    ブレインジャックは計6回。(削りが早いとフェイズ5はスキップ。火力が高いとフェイズ4すらスキップになるので、ブレインジャックは2回だけになる)

    1. フェイズ3の柱出現とほぼ同時
    2. その40秒後
    3. フェイズ4の柱出現とほぼ同時
    4. その40秒後
    5. フェイズ5の柱出現とほぼ同時
    6. その40秒後
  • アラガンフィールド:
    アバターのHP45%以下で40秒毎に発動。「AF」が略称。
    ランダム一人が弱体付与中に受けたダメージの2倍の「限界突破ダメージ」が全体範囲で発動。
    よって、対象者は皆から離れて気化爆弾やホーミング、地雷を食らわないようにする。
    ヒーラーは対象者をストンスキンや鼓舞で保護。
    対象者に気化爆弾が来たら、頭割り+ストンスキン+鼓舞でダメージをゼロにできる。
    もしホーミング誘導者にアラガンフィールドが来たら、サブタンクがホーミングを横取りする。
  • アトミックレイ:
    2本以上の柱のゲージが同時に最大になると発動し、全滅する。この為に柱のゲージをわざと進める必要がある。

第3層の重要なギミックは「柱」

東西南北の半円範囲に「柱」が2つ出現する。
後半は同時に3つ。
柱の出現回数は計8回。
出現時に「ブン」という音がするのでわかる。

柱はそれぞれ異なるギミックが出現する。

柱出現後に15秒(20秒)ごとに目盛が1ずつ増える。
柱2つのフェイズは15秒、柱3つのフェイズは20秒。
ゲージが5になると、その柱のギミックが発動する。

2つ以上の柱のゲージが溜まり、ギミックが同時に発動すると「アトミックレイ」で全滅。

2つ以上の柱の目盛が同期していると、アバターに強化が付くので、柱の目盛をずらす必要がある。
柱の半円範囲に誰かが入ると、目盛の進行度が1ゲージ早くなるけど、代わりに「生命吸収」というダメージと生命吸収のダメージが増える「生気減退」という弱体が付く。
生気減退状態で塔を踏むと、生命吸収が即死級ダメージ
後半3つの柱は、2人入って30秒短縮、1人入って15秒短縮、放置というずらし方で対応する。

踏む柱や踏むジョブは多種多様なやり方があるので、パーティを組むごとに話し合って決める。
固定的なパターンは無いっぽい。
CFではメインタンクとサブタンクとヒーラーや、ヒーラー2人とサブタンクが多い傾向。
アタッカーが割り振られることもある。

  • 東の柱が起動するとフィールド内ランダムに「地雷」が3つ設置される。
    設置された瞬間に光の柱が出るけど、すぐ消えるので見逃さないよう場所を覚える。
    そして地雷がある場所を踏んで爆発させる。
    爆発にはノックバックと範囲ダメージがあり、ノックバック方向に誰もいないことを確認して踏む。
    踏むのはHPが多いタンク2名とアタッカーがひとり。
    エリア南側の地雷をメインタンク、北側をサブタンクが担当することも。
    ボスの近辺の場合はサブタンクが踏む。
    地雷の場所が遠くて間に合わない場合は、アタッカーがアドリブで踏みに行く。
    1個でも放置すると、時限で全滅する
    地雷担当者以外は巻き添えにならないよう、地雷が無い場所にすぐ避難する。
    地雷は計5回。
  • 北の柱(スタート地点側)には「ドレッドノート」が出現するので、サブタンクが取る。
    アバターの隣に引っ張って(範囲攻撃が届くように)、かつ前方範囲に味方やメインタンクを巻き込まないよう向きを調節する。
    ドレッドノートは計4回出現する。
  • 西と南は「防衛反応」という3500くらいの全体攻撃。

柱の出現パターンと出現タイミングは固定で、全8回出現する。

Wave 1
戦闘開始15秒
FF14侵攻編第3層柱西北 西と北に柱が出現(防衛反応とドレッドノート)
ホーミングミサイル
気化爆弾
Wave 2
戦闘開始95秒
FF14侵攻編第3層柱西東 東と西に柱が出現(地雷と防衛反応)
ホーミングミサイル
気化爆弾
イナーシュストリーム
バリスティックミサイル
Wave 3
戦闘開始175秒
FF14侵攻編第3層柱西北 西と北に柱が出現(防衛反応とドレッドノート)
ブレインジャック
ホーミングミサイル
気化爆弾
ホーミングミサイル
イナーシュストリーム
バリスティックミサイル
※今のCFでは火力が高いので、このフェイズでアバターのHPが45%になることもあり、次の第4~5フェイズはスキップとなって第6フェイズのアラガンフィールドが始まる。
Wave 4
戦闘開始255秒
FF14侵攻編第3層柱西東 東と西に柱が出現(地雷と防衛反応)
気化爆弾
ブレインジャック
ホーミングミサイル
気化爆弾
ブレインジャック
ホーミングミサイル
イナーシュストリーム
バリスティックミサイル
※このフェイズでアバターのHPが45%になると、次の第5フェイズはスキップとなって第6フェイズのアラガンフィールドが始まる。
Wave 5
戦闘開始355秒
FF14侵攻編第3層柱東北 北と東に柱が出現(ドレッドノートと地雷)
気化爆弾
ブレインジャック
ホーミングミサイル
気化爆弾
ブレインジャック
ホーミングミサイル
イナーシュストリーム
バリスティックミサイル
アラガンフィールド付与
ホーミングミサイル
気化爆弾
Wave 6
戦闘開始415秒
FF14侵攻編第3層柱西東南 西南東に柱が出現(ここから3本)(地雷と防衛反応2つ)
アラガンフィールド発動
ホーミングミサイル
気化爆弾
アラガンフィールド
ホーミングミサイル
気化爆弾
Wave 7
戦闘開始515秒
FF14侵攻編第3層柱西東北 東西北に柱が出現(防衛反応と地雷とドレッドノート)
アラガンフィールド
ホーミングミサイル
気化爆弾
アラガンフィールド
ホーミングミサイル
気化爆弾
アラガンフィールド
ホーミングミサイル
Wave 8
戦闘開始615秒
FF14侵攻編第3層柱西東南 東南西に柱が出現(地雷と防衛反応2つ)
気化爆弾
アラガンフィールド
戦闘開始660秒 なし アトミックレイで全滅

タンクがマクロでこれらのフェイズ開始を告知し、ついでに誰かがどの柱を踏むかを指示するのが一般的。
ただし誰がどの柱を踏むか固定パターンは存在しないので、マッチング毎に割り振りが変わる。

第3層説明マクロ

このマクロはネットで拾ったもので、ただの一例。

ヒーラーとDPS、MTとSTが満遍なく行動するマクロ。
矢印はスタート地点から見た方向。

wave1 [北↓DPS1 ヒラ1]
wave2 [東←STST]
wave3 [北↓DPS2 ヒラ2]
wave4 [東←STST]
wave5 [北↓DPS3]
wave6 [西→DPS1 ヒラ1 ST] [南↑MT]
wave7 [西→DPS2 ヒラ2] [東←ST]
wave8 [西→DPS3 DPS4 ST] [南↑MT]

STとヒーラーが行動するマクロ。
後半はMTも加わる。
矢印はスタート地点から見た方向。

wave1 全体:西→【ST】
wave2 地雷:東←【ST】【ST】
wave3 ドレ:北↓【ヒラ1】【ヒラ2】
wave4 地雷:東←【ST】【ST】 終了時にアバタのHPが45%未満ならwave5スキップ
wave5 地雷:東←【ヒラ1】【ヒラ2】 ドレ:北↓【ST】
wave6 全体:西→【ヒラ1】【ヒラ2】【ST】 南↑:【MT】
wave7 全体:西→【ヒラ1】【ヒラ2】 地雷:東←【ST】
wave8 全体:西→【ST】【ST】【ST】 南↑:【MT】

MTが南を踏むのはだいたい共通してる。
踏む人数が多いとミスが増えるので、ヒーラーとサブタンクに限定した方が安定。
ホーミング誘導役は矢印と逆サイドにホーミングを誘導しないと、柱を踏む人が巻き添えになってしまう。

第3層の宝箱のドロップ

第3層クリアで戦記20、詩学10

宝箱のドロップ品は

アラグの時砂

と以下のハイアラガン装備をどれか2つ。

ナイト/戦士の手帯盾
モンクの手足腕
竜騎士の頭脚腕
忍者の手足首指
詩人の脚首指
黒魔/召喚の胴手
白魔/学者の頭帯指

侵攻編第4層:ネール・デウス・ダーナス

やっと侵攻編第3層をクリアできたんで、第4層の予習
やっとクリアできた。20回くらいCFに行ったかなw

必要命中はアバターと同じ。

第4層のボスエリアは邂逅編第5層と同じように外周に触れると即死。

事前に以下の位置にフィールドマーカーを設置するのがCFの主流。
ff14-bahamut-4th-layer-field-markers
AとCはカータライズ回避の目安で、Bは天地崩壊で集まる目安。
Aは10時、Cは7時、Bは2時の中央寄りに置く。

ボスはネール・デウス・ダーナスというガーゴイルみたいな魔物。

ネールの固定位置、スターダストの位置、サーミオニックビーム(頭割りビーム)の集合場所、メテオストリームの回避位置を決めておく必要がある。
CFでは中央固定法、スターダストは外周時計回り、サーミオニックビームは6時集合、メテオストリームは外周離散、が主。
事前申告する回避位置は、メテオストリーム、スーパーノヴァも同じ方向に逃げる。
ただし5時7時はヒーラー用らしい。

  1. フェーズ1はHP100%~65%まで。
    スターダストを隣接させないよう外周に時計回りに配置する。
  2. フェーズ2はHP65%~HP55%まで。
    ゴーレムに隕石を食わせる。
  3. フェーズ3はHP47%まで。
    天地崩壊が特徴
  4. ラストフェーズは竜神の加護が特徴。
    フィールド外にワイバーン(ダイブ3発)のカータライズも。

13分で強制全滅。

メインタンクは盾で物理攻撃をブロック可能なナイトが有利。

第4層フェーズ1

ネールのHPが65%までがフェーズ1。

オートアタックが1500くらい。クリティカルだと3000くらい行く。よってアウェアネスをリキャスト次第入れまくる。

  • レイヴェンズクロウ:
    メインタンクに前方範囲攻撃で3500程度。
  • レイヴェンズビーク:
    メインタンクに攻撃と弱体。
    強化なしだと8000ダメージなので、必ず強化スキルを使う。
    必ず強化を合わせ、ストンスキン、鼓舞、ウイルス、I4Iも合わせる。
    また「凶鳥毒気」という弱体(ピンクのアイコン)が付き、12秒後にメインタンク中心の小円形範囲ダメージ。
    メインタンク以外はネールの背後程度の距離を置けば当たらない。
  • スターダスト:
    メインタンク以外にランダムターゲットでメテオ(隕石)。
    ネールから遠い人に来やすいらしいので、ヒーラーや詩人などが外周に立って誘導する。
    CFではヒーラーが誘導するのが一般的だった。
    頭上のマーカーが消えた時点で、隕石が落ちる位置が確定
    隕石落下地点から距離に逆比するダメージなので、落下地点から離れる。
    至近距離だと6000くらい、最遠で600くらい。
    他は誘導役を視界に入れておき、スターダストの詠唱が始まったら頭上のマークを確認する。
    誘導役にマークが来たら、そのまま攻撃続行。
    自分にマークが来たら、誘導役と入れ替わって外周へ。
    メテオ同士が近すぎると共鳴(デブリバースト)を起こして全滅ダメージ。
    奇数回で赤マーカー(赤隕石)、偶数回で黄マーカー(黄隕石)の2種類。
    最初のスターダストは3時方向に置き(東の柱と柱の中間が目安)、その次は5時、7時、9時、11時と時計回りに60度ずつずらす。
    要は、全ての隕石を柱と柱の中間に設置するのがCFの主流。
  • アイアンチャリオット:
    ネール中心円形範囲攻撃。
    大ダメージとノックバック。
    直後にサーミオニックビーム(頭割り)なので6時に回避しつつそのまま集まる。
  • レイヴンダイブ:
    ランダムターゲットでジャンプアタック。
  • サーミオニックビーム:
    ランダムターゲットで赤いマークが付く。
    14000ダメージを頭割り。
    6時に集まって受ける。
  • ダラガブダイブ:
    敵視1位に範囲ダメージ。
    タンク以外だとほぼ即死なので、タンクに近づかないようにする。
  • ルナダイナモ:
    ネール中心ドーナツ型範囲攻撃。
    全員ネールの近くに集まる。
    ダメージ分、ネールのHPが回復する。
  • メテオストリーム:
    ランダムターゲットに水色(青)のマークが出て数秒後に2500ダメージの範囲攻撃。
    対象者同士の範囲が重ならないように離散する。
    この離散位置を事前に決めておく。
    離散位置は外周沿いに3時、5時、7時、9時、11時など方向で指定。メインタンクと1人は中央付近で距離を置くことになる

ネールは以下の固定パターンで攻撃してくる。

  1. 赤スターダスト(3時に配置)→レイヴェンズビーク(ネールの背後に集まる)→レイヴェンダイブ→チャリオット(6時に回避。ダイブ発動時点で動くと安全)→サーミオニックビーム(6時で頭割り)→ダラガブダイブ(発動するまでメインタンクに近づかない)
  2. 黄スターダスト(5時に配置)→ルナダイナモ(ネール周辺が安地)→メテオストリーム(ダイナモが発動したらすぐ離散。詠唱ゲージが満タンになった時点で離散してOK)→レイヴェンズビーク(メテオ回避後にすぐネールの背後に集まる)
  3. 赤スターダスト(7時に配置)→2連メテオストリーム(離散する)→レイヴェンズビーク
  4. 黄スターダスト(9時に配置)→レイヴェンダイブ→チャリオット→サーミオニックビーム(6時で頭割り)→ダラガブダイブ
  5. 赤スターダスト(11時に配置)→レイヴェンズビーク→ルナダイナモ→メテオストリーム
  6. 黄スターダスト(1時に配置)→2連メテオストリーム→レイヴェンズビーク

1~2回目、4~5回目のスターダスト後は、ネールの後ろに集まってビークを回避。
3、6回目のスターダスト後は、2連メテオストリームがあるので離散する。

6回目のスターダストの前にHPを65%まで削れると火力十分
スターダストが6回来るのは火力不足の証拠。
今は超える力があるので、スターダスト3個目で次のフェイズに移行することも珍しくない。

第4層フェーズ2

ネールのHP64%でフェーズ2に移行。

ネールがメガフレアの詠唱を開始。180秒後に発動
1回目のメガフレアはストンスキン+士気+野戦治療の陣でも5000ダメージ。

ランダムターゲット3人に緑マークのスターダストで、落下位置にダラガブゴーレムが登場。
対象者はエリア中心の3つの小円に移動する
他は外周へ避難してダメージを軽減する。
頭上のマークが消えたら対象者も外周へ避難。

青ゴーレムをアタッカーが取る。
緑ゴーレムをサブタンクが取る。
赤ゴーレムをメインタンクが取る。

の順に倒す。

  • 青ゴーレム:磁力という自分の周りの物を引き寄せる攻撃がある。アースショック(自身中心範囲麻痺)は沈黙可能なので、必ず沈黙させる。
  • 緑ゴーレム:デモリッシュ(自身中心範囲攻撃)。ダメージが大きいのでバフ必須。遠隔は近づかないようにする。ボルダースクラップという前方範囲攻撃も。
  • 赤ゴーレム:ヘヴィストライク(3段階で広がるパックマン型の大範囲攻撃)がある。心核の輝きという敵視1位への円形範囲攻撃も。

ゴーレムは外周に誘導して、最寄りの隕石を食べさせる
隕石を放置すると次のフェイズのメガフレアで全滅ダメージなので、全ての隕石をゴーレムに食わせる必要がある
ゴーレムが隕石を食べると強化してしまうので、最大でも2個が限度。
赤隕石は攻撃力アップ。
黄隕石はヘイストがかかる。
青ゴーレムは「磁力」を使って周囲の物を引き寄せるので、2つの隕石の間に誘導すると楽。
赤ゴーレムと緑ゴーレムは、タンク単独で保持している間に隕石を食わせて強化しないようにする。
アタッカーが攻撃し始めたら順次隕石を食わせるので、食わせる前にゴーレムを倒さないように注意。

ゴーレム出現から30秒後にゴレームの体色が変化する。
アタッカーは再び青ゴーレムを狙う。
青がいないなら緑>赤の順に狙う。
ゴーレムの位置関係で緑が遠いなら、赤を狙えばOK。
タンクは体色が変わっても、そのまま敵視維持。

65秒後に、赤黄スターダストが6発降ってくるのでこれも隣接しないよう間隔を開けて落とす必要がある。
6連スターダストは対象者と他が一緒に外周沿いをマラソンして間隔を開けて落下させる
ランダムターゲットなので同じ人が連続で対象になることもあり、アドリブで隕石設置場所を決めるのは難しいから全員で走る。
マラソンは3体目のゴーレムを倒した場所に全員が集まり、外周沿いに時計回りに走る。
スプリントをするので、詩人が事前にパイオンを歌う。3体目を倒したあとに歌う余裕はある。
火力が低いなら、3体目を倒す前からパイオンを早めに歌っておく。
マラソンスタートの合図はスターダストのマークが2つ出た時点。
1つ出た時点でスプリントを使っておき待機。2つ目が出たらすぐ走りだす。(これを2点灯でマラソンとCFでは言っていた)
ラグがあるので、自分が少し先行しているくらいなら、ちょうどいいタイミングでスタートできている
自分が遅れていたら、少し内側を走って先頭との距離を詰める。
自分が先行しすぎていたら、外周ぎりぎりを走って後続との距離を詰める。

6つの隕石が落ちたら、再びランダムターゲットで緑のマークが付いてゴーレムが出現するので、1回目と同様に中央の小円にそれぞれ隕石を落とす。
そしてゴーレムに隕石を食わせつつ倒す。

ゴーレムを倒し終わったら、中央に集まってメガフレアを受ける。
詩人は余裕があればバラードを歌って、ヒーラーのMPを回復させておく。

第4層フェーズ3

メガフレア後にフェーズ3。
メガフレア直後にメインタンクにダラガブダイブなので、メインタンクは1人だけフィールドマーカーBに離れておく。
他はフィールド中央で待機してメガフレアを食らう。
メガフレア後に、天地崩壊の直撃を避けるのとノックバックで外周に触れるのを避ける為に、他もフィールドマーカーBに移動。

  • バハムートクロウ:
    2000ダメージを2連撃。
  • 天地崩壊:
    フィールド中央に矩形の柱(ラグナロク)が落下し、範囲ダメージとノックバック。
    中央にいると柱が直撃して即死
    柱の周りの青い光も触れるだけで即死
    範囲ダメージは距離に逆比するダメージ
    外周に近すぎるとノックバックで外周に触れて即死。
    また床に稲妻のような即死パターンが出現するので乗らないようにする。
    この稲妻のような模様は3秒後に発動するので、触れてしまってもすぐに回避すればOK。
  • バインディングコイル:
    ネールからランダムターゲットで鎖がつながって「拘束加速」の弱体。
    また拘束加速のスタックを増加していく。
    スタック9で「ガロット」が発動して即死。
    またゴーストのバインディングチェーンや、ニューロリンク・バーストでもスタックが増える。
    拘束加速対象者はゴースト撃破後の白い円に乗って解除する
  • スーパーノヴァ:
    ランダムターゲットでダメージと範囲ダメージを設置。
    範囲ダメージは一定時間経過で引き寄せ+ダメージ。
    天地崩壊2回目の直後に来るので、全員が外周沿いを走り、スーパーノヴァを外周に設置し、すぐに内側へ回避する。
    つまり半円を描くように走る。
    メインタンクは反時計回り、他は時計回りに回避。
    ただし拘束加速がある人は、小円がある方向に回避しつつ、小円に乗って拘束加速を解除する。

フェイズ3のネールの攻撃パターンは以下の通り。

ff14-bahamut-4th-layer-tenchi-houkai 天地崩壊(南北に扇型の即死範囲が2連。同じ場所に来る)→バハムートクロウ→メラシディアンゴースト+拘束加速→バハムートクロウ→拘束加速
ff14-bahamut-4th-layer-tenchi-houkai-2nd-a
ff14-bahamut-4th-layer-tenchi-houkai-2nd-b
天地崩壊(放射状の即死範囲が2連。2回目は範囲がズレる)→スーパーノヴァ2発(外周へ捨てる)→バハムートクロウ→メラシディアンゴースト+拘束加速→バハムートクロウ→拘束加速
ff14-bahamut-4th-layer-tenchi-houkai-3rd-clockwise
ff14-bahamut-4th-layer-tenchi-houkai-3rd-counter-clockwise
天地崩壊(時計回りか反時計回りで即死範囲が回転)→スーパーノヴァ→バハムートクロウ→拘束加速→バハムートクロウ→拘束加速→バハムートクロウ→拘束加速→バハムートクロウ→拘束加速→メラシディアンゴースト→バハムートクロウ→拘束加速。

メラシディアンゴーストはサブタンクが取る。
2回目のメラシディアンゴーストをキャスターLBでネールごと巻き込む
ここまでの戦いで火力が十分そうなら、1回目のメラシディアンゴーストの時点でキャスターLBをネールごと撃ってもOK
火力の目安は、フェイズ1のスターダスト4個目が落ちずにゴレームフェイズに移行したかどうか。または4個目が落ちた直後にゴーレムフェイズに移行したか。
2回目のゴーストが出る前にネールのHPを47%まで減らせそうなら、近接LBをネールに撃ってもOK。
火力が少なめなら、ゴーストがわいてないタイミングで、次のフェイズに移行できるようにする。
ゴーストがいる状態で次のフェイズに移行するとギミックの回避が難しくなってしまう。

天地崩壊3回目が来るのは火力不足
3回目の天地崩壊はフェーズ3に入って100秒後。
3回目の天地崩壊をスキップするには、フェーズ2を含めて280秒以内にネールのHPを64%から47%まで削る必要がある。

第4層最終フェーズ

ネールのHPが47%で最終フェイズ。
このフェイズに入ると竜神の加護の詠唱が始まるのでわかる。

ワイバーン3体も外周に同時に出現する。
ワイバーンの配置を各自確認しておく(カータライズ回避のため)。
カメラを北に向けてガーゴイルの有無を確認。
北にいたら正三角形型(2時と10時で回避)。
北にいなかったら北西を見てみる→北西にいたら斜め二等辺三角形型(7時と10時で回避)。
北にも北西にもいない→逆三角形型(4時と10時で回避)

  • 竜神の加護:
    ネールに攻撃力強化。
    使用後にバハムートクロウを5連発。
  • ファイアボール:
    ランダムターゲットで線がつながって範囲ダメージとファイアホーンの弱体。
    ファイアホーンも2スタックで死亡。
  • アイスボール:
    ランダムターゲットで外周のワイバーンから単体攻撃とアイスクロウの弱体を受ける。
    アイスクロウが2スタックで死亡。
  • チェインライトニング:
    サンダーウィングの弱体が付き、5秒後にドーナツ型範囲ダメージと麻痺(エスナ不可)。
    自分のアイコンを常に確認する。
    対象者は皆から離れる。
    対象者自身はノーダメージ。
    サンダーテロは絶対回避。
    ファイアボールの線が見えたら次にチェインライトニングと覚えると、アイコンを確認する目安になる。
    ルナダイナモと同時に来た場合は、ネールを挟んでメインタンク側に皆が集まり、狙われた人はその反対側に離れる。
  • カータライズ:
    フィールド外のワイバーンが3体が出現。
    以下の3パターンのどれか。

    ff14-bahamut-4th-layer-3wivern-triangle 正三角形型
    1番目は北と南東のワイバーンがダイブするので、最初にマークがついた人は北東に待機し、マークが消えたら中央方面に逃げる。
    2番目は南西のワイバーンのダイブなので、2番目にマークがついた人は北西に待機し、マークが消えたら中央方面に逃げる。
    ff14-bahamut-4th-layer-3wivern-reverse-triangle 逆三角形型
    1番目は東と南がダイブするので、対象者は南東に待機して逃げる。
    2番目は西がダイブするので、対象者は北西に待機して中央へ逃げる。
    ff14-bahamut-4th-layer-3wivern-acute-triangle 二等辺三角形型
    1番目は西と南東がダイブするので、対象者は南西に待機して逃げる。
    2番目は北がダイブするので北西に待機して中央へ逃げる。

    ランダムターゲットで対象者2人にダイブボム。
    カータライズ対象者はそれぞれ所定の位置に待機し、頭上の緑マークが消えてから移動して回避する
    消えるのと同時くらいで動かないと当たるので、消えるタイミングを把握するしかない。
    待機する場所は外周のギリギリでないと、ダイブボムが内向きになって回避しづらくなる
    この回避方法だと、2番目の対象者は常に10時に待機→中央へ移動すればOK
    ただしこの回避方法は一例で、タンクのマクロに応じて回避場所が異なることがあるので、アドリブで対応できるようにする。

このフェイズのネールの行動パターンは、以下の竜神の加護~バハムートクロウは共通でパターンAとパターンBのどちらかを実行する。

  • 竜神の加護
  • バハムートクロウ(メインタンクにストンスキンや鼓舞などを全力で張る)
  • アイスボール(ランダムターゲット単体)+ファイアホーン(対象者は離れる)
  • レイヴンダイブ(ランダムに誰かが食らうので、直後のルナダイナモ回避の為にメインタンク側に集まる)
  • ルナダイナモ+サンダーウィング(対象者はルナダイナモ中心の安地のメインタンクと反対側へ離れる他はメインタンクの位置に集まってサンダーウィングを回避)
  • ファイアホーン(ルナダイナモで集まった状態のまま皆で当たる。ファイアの弱体が付いている人は離れる)+アイスボール+サンダーウィング(対象者は離れる)
  • アイアンチャリオット(スーパーノヴァに備えて各自離散。事前申告した位置に離れるのが理想だけど、実際にはアドリブでうまいこと離散する必要がある)
  • アイスボール+ファイアホーン(対象者は離れる。スーパーノヴァ対策ですでに離散しているはず)+サンダーウィング(対象者は離れる。スーパーノヴァ対策ですでに離散しているはず)
  • スーパーノヴァ3連(なるべく外周へ捨てる。ただしカータライズ回避位置には近づかないようにする。離れすぎると直後のサーミオニックビームの頭割りに間に合わなくなるので注意)
  • サーミオニックビーム(ピンクのマーク。メインタンクの位置に集まって頭割り。スーパーノヴァで離散しすぎていると集まれないので注意)
  • ファイアホーン(頭割りビームのついでに皆で当たる。ファイアの弱体が付いている者は離れる)+サンダーウィング(対象者でアイスが付いている場合は、ファイアを食らってすぐ離れる)
  • バハムートクロウ(メインタンクにストンスキンや鼓舞などを全力で張る)

パターン(A)

  • カータライズ1回目(対象者は回避位置に待機し、マークが消えたら直後のメテオストリームに当たらないよう他人がいない方向へ逃げる)
  • メテオストリーム(対象者はカータライズ誘導者と被らない方へ離れる)
  • カータライズ2回目(対象者は回避位置に待機し、マークが消えたら直後のメテオストリームに当たらないよう他人がいない方向へ逃げる)
  • メテオストリーム(対象者はカータライズ誘導者と被らない方へ離れる)
  • ダラガブダイブ

パターン(B)

  • カータライズ1回目(対象者は回避位置に待機し、マークが消えたら直後のアイアンチャリオットに範囲に入らない方向へ逃げる)
  • アイアンチャリオット
  • カータライズ2回目(対象者は直後のルナダイナモを食らってもいいので、カータライズを他人に巻き添えにするのは避ける)
  • レイヴンダイブ
  • ルナダイナモ

ファイアホーンはファイアの弱体、アイスボールはアイスの弱体、サンダーウィングは麻痺。
ファイアホーンとサンダーウィングは必ずセットで撃ってくる。
ファイアは2スタックで死亡、アイスも2スタックで死亡。
ファイアはアイスで解除、アイスはファイアで解除できるので、弱体対象者はわざと反対属性に当たって解除する

13分経過でメガフレア2回目(全滅)。

侵攻編第4層宝箱ドロップ

第4層の宝箱のドロップは、

アラグの時砂
アラグの時油

と各ジョブ用ハイアラガン武器を1つと以下の装備を2つ。

ナイト/戦士の胴指
モンクの脚
竜騎士の胴手
忍者の脚
詩人の胴
黒魔/召喚の脚耳
白魔/学者の脚

第4層の参照サイト。
第1~3層の参照サイトは忘れた……。

大迷宮バハムート 侵攻編4層 ネール・デウス・ダーナス戦 攻略メモ

大迷宮バハムート侵攻編(4層)

バハムート侵攻4層フェーズ4攻略メモ

【パッチ2.2攻略】バハムート侵攻編 4層 フェーズ4 攻略と予備知識 #FF14

新生FF14 大迷宮バハムート侵攻編4層 立ち回り解説 【詩人視点】

ドロップ装備の参照サイト。

FFXIV – Loot List 2.5

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加 管理人へのお問い合わせ

Amazonこれから開催予定の数量限定タイムセール
PlayStationストア セール&キャンペーン情報
PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版+PlayStation VR WORLDS (VR専用)

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション (【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」 が手に入るプロダクトコード 同梱) - PS4【2019年9月6日】
一人用SF人狼ゲーム『グノーシア』【2019年6月20日】
【PS4】Days Gone ( デイズゴーン ) 【早期購入特典】 バイクアップグレードパック /ドリフタークロスボウ早期アンロック をダウンロード出来るプロダクトコード (封入) 【CEROレーティング「Z」】【2019年4月26日】
World War Z(輸入版:北米)- PS4【2019年4月16日】
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (【予約特典】特別仕様パッケージ・デジタルアートワーク&ミニサウンドトラック(オンラインコード) 同梱)【2019年3月23日】
【PS4】Déraciné (VR専用) 【早期購入特典】「PlayStation 4用テーマ」がダウンロード可能なコードチラシ (封入)【2018年11月8日】
ドラゴンズクラウン・プロ 【先着購入特典】DLCデジタルゲームブック「悪霊島の秘宝」 同梱【2018年2月8日】
Kingdom Come: Deliverance【2018年2月13日】
【PS4】巨影都市【2017年10月19日】
スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス 【CEROレーティング「Z」】【2017年12月14日】
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 通常版【古本市場オンラインオリジナル特典:描き下ろしマイクロファイバータオル】【初回限定特典:オリジナルNEC PC-9800シリーズ版 DLCカード付き】【2017年3月16日】
Horizon: Zero Dawn (PS4)【2017年3月4日】

このページの先頭へ