FF14降神祭2023

ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ 【Amazon.co.jp限定】PC壁紙 配信 |Win対応オンラインコード版【2021年12月7日】

FF14のシーズナルイベント「降神祭2023」が2023年1月1日~16日まで配信開始。

FF14降神祭2023
FF14降神祭2023

開始NPCはリムサロミンサの卯奉行。

卯のおみくじ士と降神祭

鎧をあげるから東方のおみくじ士と話すよう頼まれる。
東方のおみくじ士から、おみくじについて聞かれて選択肢「もちろん知っている」「さっぱりわからない」を選ぶ
「知っている」だと、簡単な説明を聞いてから、おみくじを宣言するよう頼まれる。
ローズウェン、トラッハレート、ボドゥフォアン、イ・トルワンと話す。
東方のおみくじ士に報告すると、4人のNPCがおみくじを引くカットシーン。
ヒルドラナは大吉、ボドゥフォアンは大凶だった。
ローズウェンは待ち人来たるというくじを引いて動揺していた。
ヒカセンも引くか聞かれて選択肢。
「引く」なら、ランダムでおみくじの結果が表示される。

大吉大凶と降神祭

大吉だったヒルドラナは大口の依頼を受けに行った。
大凶のボドゥフォアンは落ち込んでいた。
東方のおみくじ士は大凶でも行いを正せば吉に転じると説得するが、ボドゥフォアンは凹んだままだった。
エモートで「励ます」「活を入れる」をする。
ボドゥフォアンはくじをきちんと読んで、装備を失うものの、友を慈しむという助言も書かれているのに気づき選択肢「仲間を大切にすれば運気も開くかも」「己を変えるのは己の行動だ」を選ぶ
どちらにせよ、ボドゥフォアンは元気を出すが、餅代官がヒルドラナが大型野獣に挑んで下手を打ったと助けを呼びに来る。
ボドゥフォアンは脊髄反射でヒルドラナを助けに行く。
テンペスト陸門近くのボドゥフォアンと話すと、大物グゥーブーを討伐し終わっていた。
ボドゥフォアンの鎧は破損したが、おみくじの通りの結果だった。
東方のおみくじ士に報告すると、ヒルドラナがおみくじの助言に従えば良かったと悔いていた。
ボドゥフォアンは鎧の損傷が激しく、卯奉行は変わりの鎧を進呈した。

以下のシーズナル装備を貰える。

降神荒武者胴丸
降神荒武者篭手
降神荒武者佩楯
降神荒武者脛当
降神祭祝鶴朱御旗

以降、おみくじを何度でも引けるようになる。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ