FF14カストルム・ラクスリトレ攻城戦

やっとラクスリトレに行けたので攻略メモ。
マクロが意味不明でピクミンしてクリアしたw

戦う前にパーティリーダーや経験者が自パーティの構成をyellするけど「125」「224」などの数値は「タンク、ヒーラー、DPS」の人数を意味する。
125ならタンク1人、ヒーラー2人、DPSが5人。
ここでジョブの偏りを調整してメンバーを入れ替えたりする。

1ボスは上下分かれて戦う。
上は「ブリューナク」下は「IVレギオン・ヘルダイバー」。
なので、DPSの人数が同じくらいになるように、上下で分かれる。

制限時間は各ボス毎にカウントで、第1ボスは20分、第2ボスは10分、捕虜救出と隔壁解除(ガードスコーピオン)は10分、第3ボスは10分、ラスボスは10分。
ただし、各ボス討伐時点の残り時間秒数切り捨てで、余った時間が加算される。

「ET1010」とか「1530」みたいな数値は、戦闘開始する時間を意味する。
ET1010はエオルゼア時間の10時10分、1530は残り時間15:30という意味。

追記だけど、ラクスリトレが発生する条件としてレジスタンスランク10以上が数十人いるインスタンス(いわゆる島)で、「プレイヤーサーチ」で最も残り時間が短い人を調べ、120分を下回る人がいなければ有望。
最も残り時間が短い人が120分に近づくと、そろそろ発生時間(つまり島ができてから60分経過)なので、他のクリティカルエンゲージメントには参加しない方がいい(あくまでも私の体感)。
なぜなら、他のクリティカルエンゲージメントに参加中だと、ラクスリトレに参加申請できなくなるから。
最も残り時間が短い人が120分台なら警戒してもいいかも。
※10月27日のHotfixで募集時間が6分になったので、他のクリティカルエンゲージメントに参加しても十分に間に合うようになった。

ブリューナク

ブリューナクの「フォルスサンダー」は、構えた棘の腕を反対側に薙ぎ払うので、棘の腕を構えている側の端に回避。

「魔導コア」が出たら破壊する。

「エネルギー体生成」は、白い球はドーナツ型、紫の玉は円形範囲。エリアの端か白い球が安地。

「ボルトストリーム」は、横長長方形範囲が交互なので、安地も交互に発生する。

「磁場転換」は、エネルギー体がお互いに入れ替わる。
安地の見極めは、紫玉が南北なら四隅が安地、白玉が南北なら紫玉の位置が安地。

「魔導マグネット」は、白玉と自分が磁力で繋がる。
ここでは南北に紫玉、東西に白玉が出る固定パターン。
お互いに「++」「--」だと反発するので、反発して吹っ飛んだ先が安地になるよう、繋がってる白玉の位置で待機。
「+-」だと白玉に引っ張られるので、繋がってない白玉で待機。繋がってる白玉で待機するとダメージを負うので注意。

「転換マグネット」は、磁場転換と魔導マグネットが同時。
紫玉と白玉が入れ替わり、マグネットが発動する。
どの道、南北に紫玉、東西に白玉になるので、自分と繋がってる白玉が入れ替わる方向を見極めて安地へ。

上が先に終わると、下のIVレギオンが倒されるまで「IVレギオン・スカイアーマー」が無限湧き
更に時間経過でコロッサスが出て即死攻撃を連発する。
コロッサスにはロスト・デスが効くらしい。

上下のボスをほぼ同時に倒すとザコの無限湧きを回避できるので、上下のタンクがボスの残HPをyellで確認し合う。

IVレギオン・ヘルダイバー

「チェーンガン」は、ランタゲに直線範囲を数秒継続するので、予兆が消えても当たり判定は継続してダメージを食らう。

「発令:対物突進攻撃」は、6体のザコがディッグアーマーに頭割り直線範囲攻撃。
適当に直線範囲に入ってディッグアーマーへの被弾を減らす。
ディッグアーマーが破壊されると攻略失敗となり、スタート地点からやり直し。

「発令:対人制圧突撃」は、左右どちらかにザコが出て横方向に直線範囲攻撃。

「発令:対物熱線照射」は、ヘルダイバー左右に4体ずつ出現してディッグアーマーと線が繋がるので、8人各自が1人ずつ線を取って食らう。
一度食らった人がまた食らうと即死なので、食らった人は速やかに離れる。

「発令:チェーンガン斉射」は、ザコ5体がランタゲにチェーンガンと同じ直線範囲を数秒継続する。

「発令:対物一斉突撃」は、頭割りの直線予兆が3つ、時間差で出現するので、出た順番に食らってディッグアーマーへの被ダメージを減らす。

「発令:対物集中攻撃」は、ザコが10体湧いてディッグアーマーを攻撃するので素早く倒す。

下が先に終わる場合も、上のブリューナクが倒されるまで「IVレギオン・スカイアーマー」が無限湧き
更に時間経過でコロッサスが出て即死攻撃を連発する。
コロッサスにはロスト・デスが効くらしい。

上下のボスをほぼ同時に倒すとザコの無限湧きを回避できるので、上下のタンクがボスの残HPをyellで確認し合う。


上下のボスを倒すと、ディッグアーマーが門を破壊して先に進める。
途中「個人戦利品」の箱があるので、各自で開く。
中身はボズヤ古銭、未鑑定ロストシャードがランダム。稀に召喚獣戦(Zodiac Age Version)ボズヤ軽量補材がドロップする(以降の箱も同じ)。

妖術師アルビレオ

広間で妖術師アルビレオとザコが湧く。
ザコを殲滅するまで、アルビレオは無敵。

アルビレオズ・フローズヴィトニル(フェンリル)は超大円範囲攻撃をするので、優先的に倒す。

アルビレオの「悪魔の邪眼」(目のマーク)は見ないように。

捕虜救出と隔壁解除

アルビレオが撤退すると、捕虜の処刑が始まるので、6パーティで分担して6ヵ所の牢屋を調べ、処刑前に助ける。
捕虜を助けた数に応じて「個人戦利品」の箱の数が増えるので、捕虜救出が最優先で隔壁解除は後回しでOK。
牢屋に向かうにはスプリントを推奨(詩人や機工士のプロトンでもOK)。

左中、右中は1階。
左上、右上、左下、右下は2階。

マクロでは6つのエリアに
A B
C D
E F
という文字が振られてるので、
Aなら左上という意味。
CやDは1階の左右。

A D
B E
C F
というパターンもある。

FF14ラクスリトレ牢屋地図

各エリアには部屋が3つあり、どれかに捕虜1人と隔壁解除部屋が1つある。

各エリアの護衛を倒すと扉を開けられるようになる。
扉を開けて室内を見て、捕虜がいないなら他の部屋を見る。
捕虜を攻撃してる兵士がいるので、すぐに倒す
この兵士にはロストデスが効く。
キチンと6ヵ所分担できる人数が足りないなら、捕虜を助けて他のエリアにも行く。

隔壁解除は、その部屋の護衛を倒すと解除用の床が光るので、誰かが上に乗って待機する。
yellで「B ○」とか「左 OK」などと解除床に乗っている事をアピールする。
兵士を倒すと、使役してる魔獣も死ぬので、兵士を攻撃すればOK。
6ヵ所にある床に乗ると隔壁解除となり、その床の光が消え「隔壁が解除されたようですね」というメッセージが出る。
FF14ラクスリトレ隔壁解除
広間にIVレギオン・ガードスコーピオンが出現するので倒す。

アドラメレク

アルビレオが妖異に変身してアドラメレクになる。

「魔法合成」は中央の玉に小球が向かって、小球の色に対応する魔法が発動する。
最初は「ウォタジャ」(水色)「ブリザジャ」(白)「エアロジャ」(緑)「ファイジャ」(赤)「サンダジャ」(紫)「ストンジャ」(黒)の内、ランダム3つが発動する。

「ウォタジャ」は中心から外周へノックバック。
「ブリザジャ」は止まってると凍結するので、動きながら戦う。ジャンプもOK。
「エアロジャ」はドーナツ攻撃。
「ファイジャ」は動いてるとヒートのデバフで大ダメージ。攻撃もダメ。
「サンダジャ」は大円形範囲なので外周へ回避。
「ストンジャ」は中央から外周に向かって広がるドーナツ範囲攻撃。

2回目以降は、2つの魔法が連続発動する。
アドラメレクと線が繋がった小球2つが発動する。
魔法には優先順位があるっぽい。

「水」は他の魔法より優先らしいので、水色小球が出たら中央に待機してノックバックに備え、もう片方の球の色に対応する。
「火」は水の次に優先らしいので、もう片方の色に応じて回避場所を見極める。例えば紫=サンダジャなら、外周に待機してヒートで動かないまま、サンダジャ発動を待つ。

「バースト」と「閃光砲」は、ランダム6ヵ所に小円範囲攻撃と小球が出てアドラメレクと線が繋がり、アドラメレクを起点に螺旋状に小球に電撃が伝わり、6個目の小球で大円形範囲なので、最後の小球の反対側外周で待機。

「トルネド」は、ランダムな地点3~4ヵ所に竜巻が出現し、小範囲を動くので、当たらないようにする。

「メテオ」は「立体魔方陣」が6つ出現するので、魔方陣を全て破壊する。
破壊できないと大ダメージの筈だけど、破壊できないパターンを経験してないので知らないw

アドラメレクを倒すと「個人戦利品」を獲得できる。
全ての捕虜を救出してると計7箱
中身はボズヤ古銭と信仰、覚醒、戦術、福音、睡魔、技巧の未鑑定ロストシャード。

ドゥン&ライアン

途中、ライアンと1パーティが戦う必要があり、DPSチェックを超えられないと全滅するので、高火力パーティがライアンをやるよう相談する。
ライアンはDPSチェックがキツいので、食事とか幻薬、秘薬とかの使用を推奨。
タンク1、ヒーラー1、DPS6という構成が理想的。
ギミック回避できず死ぬとDPSが落ちるので、動画などで予習推奨。
保険として衰弱が付かないアレイズも。
ライアンパーティはドゥンで高火力アビは温存しておく。

「モルトプルメイジ」は全体範囲、外周がダメージ床になり、赤玉と白玉が出現。
赤玉は円範囲、白玉はドーナツなので、白玉に待機する。
後半は外周から突風が吹いて玉が吹き飛ばされるので、玉が移動する位置を見極めて白玉に待機する。

「ファービッドパルス」はドゥン中心十字攻撃。

「スワープフレンジ」と「フリジットパルス」は、まず円範囲にジャンプ攻撃し、その着地点にドーナツ攻撃なので、円範囲を避けてからドゥンの近くに寄る。

「しじをきく」は、ランダム3~4個の杭が出現する。
杭が出た順に、その地点で「ファービッドパルス」か「フリジットパルス」を実行する。
杭の模様が「○」だとドーナツ「×」だと十字攻撃。
FF14ラクスリトレのドゥンの指示を聞く杭
杭の下の模様は出現順を意味している。
ドーナツ範囲が連続する場合は、次の安地にスプリントを使うと間に合う。
またはドーナツの安地ギリギリで待機して、次の安地に向かうと間に合う。
ドーナツの安地はターゲットサークルより少し広いので、サークルの外側で待機すればOK。

2分30~40秒経過でライアンが俺と戦えと訴えるので、事前に決めたパーティが「王者の円檀に登る」とライアンとの戦いになる。

ライアン戦になると、ドゥンがザコが召喚しまくるので殲滅する。
ザコ殲滅までドゥンは無敵になる。

獣王ライアン

「超級烈風波」は、ライアン中心円範囲直後にノックバックなので、円範囲ギリギリに立ってノックバックを受ける。
ノックバックはアームズレングスや堅実魔で防げるけど、後述のエクサフレア用に温存を推奨。

「地霊脈」は、ランダムな地点に円形範囲後、その範囲外にも攻撃なので、最初の円範囲が発動したら、そこへ避難。

「鬼哭血散斬」は、ライアン前方扇範囲。ただし予兆が見えないので、向きを確認して背面へ逃げる。

「エクサフレア+超級烈風波」は、円範囲+ノックバックに矢印円範囲がその方向へ連続する攻撃が同時。
ここでアムレンや堅実魔を使うと、中央にいるだけでエクサフレア回避が楽になる。

「地霊脈+覇王邪視眼」はエクサフレアとライアンの目のマークを見ない。
これも中央で戦って、後ろや横を見て邪視眼を回避する。

この時点で残りHP50%になってないと討伐失敗となり、ドゥンなど魔獣が異様に強化されて全滅する。
この時、入口近くで死ぬと親切な人がスタート地点に戻り、蘇生してくれるかもしれない。
HP50%になってるとライアンが逃げて、後はドゥンを倒すだけ。

最後にも「個人戦利品」がある。
クリア後、スタート地点まで自由に戻れるので、取り忘れた箱があるなら取りに戻れる。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

PlayStationストア セール&キャンペーン情報
PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版+PlayStation VR WORLDS (VR専用)
【PS4】The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)【2020年5月29日】
仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)【2020年3月12日】
ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4【2020年3月3日】
新サクラ大戦【初回特典】「新サクラ大戦」メインビジュアル&主題歌 PS4用テーマ 同梱 - PS4【2019年12月12日】
【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)【2019年11月8日】
リングフィット アドベンチャー -Switch【2019年10月18日】
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション (【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」 が手に入るプロダクトコード 同梱) - PS4【2019年9月6日】
一人用SF人狼ゲーム『グノーシア』【2019年6月20日】
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (【予約特典】特別仕様パッケージ・デジタルアートワーク&ミニサウンドトラック(オンラインコード) 同梱)【2019年3月23日】
【PS4】Déraciné (VR専用) 【早期購入特典】「PlayStation 4用テーマ」がダウンロード可能なコードチラシ (封入)【2018年11月8日】
ドラゴンズクラウン・プロ 【先着購入特典】DLCデジタルゲームブック「悪霊島の秘宝」 同梱【2018年2月8日】
Kingdom Come: Deliverance【2018年2月13日】
【PS4】巨影都市【2017年10月19日】
スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス 【CEROレーティング「Z」】【2017年12月14日】
Horizon: Zero Dawn (PS4)【2017年3月4日】

このページの先頭へ