エルデンリング記11忌み鬼マルギット

リムグレイブ北西の橋に行ってみたら、指読み老婆がいて、指を見せてくれと頼まれた。

橋は途中で壊れていたけど、下の地面に行けそうだったので降りてみた。
そのまま進むと崖沿いに狼の群がいるエリアを抜けてリエーニエというエリアに入った。
湖を臨む断崖という祝福にボックがいた。
主人公に仕えたいと訴えていた。
出来る事は裁縫だけ。
既に裁縫道具はあるので自力でも衣装の調整(軽量化)は可能だし、そもそも軽量化すると防御力とか耐性も減るので、ボックの存在意義がよく分からない……。

坂道を下るとイリス教会に聖杯の雫があった。
近くにトープスという魔術師もいた。
10ルーンを喜捨したら魔術を学べるようになった(星灯り/輝石のつぶて/輝石のアーク)。
レアルカリア学院からたまたま離れていた時期に学院は魔術封印された。
戻るには輝石鍵が必要で、もし見つけたら自分にも使わせてくれと頼まれた。

それから崖上の墓場を探索したけど、これ以上はどこにも行けそうになかったのと、まだリムグレイブが探索完了してないので戻る事にした。

嵐丘のボロ屋から北西方面を探索しようと思ったら、赤頭巾女がいなくなって黄金の種子が落ちていた。

北西方面に行ってみたら、城門の裏口みたいな所で、坂道に騎士が多数待機してたので、灰霊を呼んで倒した。
裏口通路を抜けるといきなりボス戦「忌み鬼マルギット」になった。

エルデンリング記11忌み鬼マルギット

出口手前にサイン溜まりの像があったけど、まさか出口からすぐボスとは予想してなかったので準備不足だったし、まあ初見なので単独では勝てなかった。
特に黄金のハンマーの衝撃波が鬼門だった。
サイン溜まりで鉤指を使うと、NPC魔術師ロジェールのサインがあったので召喚した。
更にプレイヤーも呼んだけど、2回戦は残り1/10くらいまで削って光るハンマー殴りで即死した。
3回戦もロジェールとプレイヤーを呼んだ。
私はキャスターなので遠くからぺちぺちと魔法を撃ってたけど、ダメージ累積が多くて屡々こちらにマルギットの敵視が来てしまった。
とはいえ、無事に撃破できた。
厄介だったのは光るハンマー叩きと光るナイフ2連投射くらい。
ハンマーは背後にローリング、ナイフは左右ローリングで回避した。
物理カット100%の盾でガードすれば、光るハンマーで即死はしなかったかも。
このボスエリアは崖上なので転落死があるから注意。
討伐でお守り袋をドロップした。
またボスエリアに祝福が現れる。

城の正門は閉じていた。
ここがストームヴィジルだった。
左の通用口にNPCゴストークがいた。
穴から行けという謎の指示を語っていた。
壁の壊れた穴から城壁を伝って中庭へ降りるようだったけど、リムグレイブ探索は未完了なのでストームヴィジルは後回しにした。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村

この記事の短縮URL
上部へスクロール