DQ3スペシャルコンサートニコ生配信版の感想

2020年7月25日のDQ3スペシャルコンサートをニコ生でTS視聴したので、その雑感。
演奏は前回同様に、日本センチュリー交響楽団。

ドラゴンクエストスペシャルコンサート<DQⅢ>

前のDQ1&2もだけど、明らかに演奏経験者のコメントが散見された。

DQ3のみだけど、1部と2部に分かれてた。
それぞれ40分、25分くらい。

爆発音が出る花火のギフトもあったけど、音鳴らすなと批判されてた。
こういうの運営側で使えないようにすべきじゃ……?
もっとも、これ以降は音が鳴るギフトは出なかったけど。
一応、ローカルの設定でオフにできるらしい。

まずロトのテーマで、DQ1と似てる?
OPテーマのオーケストレーション、いつもホルンが最初に出てたっけ……覚えてないw

で、すぎやまこういちのお話で「ラーミア」の曲は「振ってきた」らしい。

次に「微睡みの中で」だったけど、覚えがなかった。
コメントによるとSFC版の性格診断のBGMらしい。

王宮のロンドはDQ2で使う予定だったらしい。
ブランデンブルク協奏曲第5番のオマージュでもあるらしい。
個人的には王宮ってトランペットのイメージなんだよね。

町~ジパング~ピラミッド~村のメドレーは好きってコメントが多かった。
ジパングは初めは室内合奏で、トランペットソロからの斉奏っていうハイドンの驚愕かよっていう締め方だった。

ローリングダイスは、SFCで実装されたすごろくのBGM。
私はSFC版をやった事はないけど、すごろくは知ってたw
あとDQライバルズでも同じ曲が使われてるはず。
コメントでは、ここですごろくは意外って人が多かった。

冒険の旅は、フィールドBGM。
管楽器主体なのでブラスバンドっぽい。
この曲だけ長めだった気がする。
カッコイイとか鳥肌とかはわかるけど、泣くってコメントすらあった。

ダンジョン~塔~幽霊船は、怖い系のメドレーって感じ。
幽霊船は本来、もっと短い曲だったはずで、アレンジ入れて長くしてた。
3曲中最も長かった気はする。

1部最後は「戦いの時」というバラモス戦のBGMだったけど、もう覚えてないw
こんな音楽だっけ?と思ったらSFC版で追加された曲らしい。
この辺、音飛びコメントが多かった。
音がバシルーラ酷いとかw
私も音飛びしてた。
重低音で飛ぶんで、痛恨の一撃ってコメントもあった。

後半は妙に音が小さくなってた。
ニコ生の音量ゲージ、80%にしてたけど、ほぼ聞こえてなかったので、100%まで上げた。
それでも弱音ばっかで聞き取れなかった。
どうも前半の音飛び警戒で、配信側の音量を下げたっぽい。
調整、極端じゃね?って思うのだけど……。

鎮魂歌~祠も弱音が続く曲で、殆ど聞き取り不可能だった。
音量ゲージ100%まで振って聞こえないんだよねえ……。

海を越えてはそれなりの音量なので普通に聞き取れた。

大空を飛ぶは、ラーミアのBGMで泣いたってコメントがあった。

5曲目で、もうゾーマの城だった。
覚えがなかったけど、これもSFC版の追加曲らしい。

次は戦闘~アレフガルドにて~勇者の挑戦のメドレーで、オーケストラの斉奏でも音飛びは無かったけど、コメントでは飛んだって人もいた。
勇者の挑戦はゾーマ戦のBGMで、アレフガルドのアレンジなので、こういう構成らしい。

最後は「そして伝説へ」(エンディング曲)。
これも泣いたってコメントが多かった。
コメントによると、勇者はアレフガルドに残った説と、何らかの方法で地上へ戻った説があるらしい。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ