ダークソウル2隠れ港(攻略日記6)

ハイデの大火塔から隠れ港へ着いたとこから再開。
篝火にはルカティエルがいた。

最初はひとりで進んだけど、かなり迷ったし敵も強いので、白霊と一緒に探索することにした。
鐘を鳴らすと、船が出港準備状態になり、桟橋から乗れるようになった。
すると、ある程度進んだところで白霊が帰還してしまった。
どうも、時間制限のほかに敵を一定数倒すことも帰還発動の条件らしいね。
ふたりがほぼ同時に自ら帰るってのは無いだろうし。
何かマズイことしたかな?と始めは焦ったw
そこから少し進むと船着場だったので、船内のボス霧を確認して篝火へ戻った。

もう一度白霊を喚び、途中で出てくる手長ヤローは明かりに弱いとのメッセージで、自分が松明を持って照らしつつ、白霊に処理してもらった。
途中にファロスの仕掛けがあったけど、ファロスの石が無かったので無視。あとで調べたら、港全体に明かりが点いて手長が襲ってこなくなるらしい。
また、前回の探索で道順は把握したので余計な敵を倒さずに済み、ボス霧まで白霊が帰還せずに到着できた。
探索のときは気づかなかったけど、調べたらルカティエルを召喚できたらしい。
ショートカット通路にサインがあるそうで。

ボスは流罪の執行者という人の上半身が二人分くっついた感じ。
シャム双子みたいな。
ダークソウル2流罪の執行者
自分は遠距離でソウルの矢をペチペチと発射し、白霊が接近戦といういつもの方法で打開。
ボス部屋の奥には呪術の火がある。

船を発進させると、忘却の牢の地下から行ける砂浜に着くだけ。
何とも、拍子抜け。
ということは、隠れ港は攻略の必要はなかったわけだ。
ただし呪術を使いたいなら、ここのボスを打開する必要はある。
私のは魔法キャラなので、結果良かったけど。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人へのお問い合わせ

このページの先頭へ